ゴミサーはバクテリアの働きにより、生ゴミを水と炭酸ガスに分解し消滅処理します。残カスを一切残さないので、中身の取り出しや交換の必要はありません。分解された水は、下水道または浄化槽に排水します。

 

 
 
 
 

生ゴミ処理機“ゴミサー”

業界販売実績NO.1のバイオ式生ゴミ処理機

ゴミサーはバクテリアの働きにより、生ゴミを水と炭酸ガスに分解し消滅処理します。残カスを一切残さないので、中身の取り出しや交換の必要はありません。分解された水は、下水道または浄化槽に排水します。環境に負担をかけず、安全に衛生的に生ゴミを処理でき、作業性に優れています。

 

特徴

残カスを残しません
微生物(バクテリア)の働きで水と炭酸ガスに分解し残カスを残しません。また、残カスの取りだし作業や後処理を必要としません。

低ランニング・コスト
分解促進剤(コア)の定期交換が必要なく年数回の補充だけでOKです。間欠運転により電気・水道料金を大幅に軽減できます。

全自動運転で操作が簡単
投入の際、生ゴミの水を切る必要もなく自動コントロールにより、常に安定した消滅処理ができます。

快適な作業環境づくり 
随時発生する生ゴミを保管する必要がなく、気になる臭いや害虫を防ぎ、衛生的な作業環境を維持できます。

メンテナンス
複雑なメンテナンスの必要はなく、簡単なお掃除程度です。

抜群の耐久性
オールステンレス製で屋外の使用にも適し、サビにも安心です。そして独自のミキシング技術が活かされた、耐久性に優れた駆動装置です。

 

生ゴミの処理日数

 

処理できないもの

動物の骨・貝殻・竹の子の皮・卵の殻・油脂類・貴金属・陶器・ガラス類・布類・タバコ・薬品類・紙類・ プラスティック類・その他一般的に人間が食べないもの。

 

ゴミサーはこんな施設で使われています

病院
ホテル
学校
給食センター
社員食堂
スーパー
保育園
介護施設
山荘
保養施設
食品工場

など、さまざまな場所で活躍しています。

資料請求・お問合せはこちらから

 

ページ先頭へ

 
 
ホームページ作成方法